記事の詳細

「不労所得」という言葉が一般に浸透してきました。不労所得とは読んで字のごとく「働かずして稼ぐお金」のことです。不労所得を得るための手段は「アフィリエイト」「ギャンブル」「転売」などさまざまですが、中でも大きなお金が動くものに「投資」があります。大きなお金が動くということは、それだけ大きなお金を得られるチャンスです。しかし同時に大きなリスクも背負うことになります。しっかりと勉強しないと9割型利益が出ない上、リスクのことなどが頭をよぎると中々踏み切れない投資ですが、そのような方のためのサービスがあります。「シグナル配信」です。

シグナル配信とは、投資会社などが行っている、サービスです。買い時の銘柄を教えてくれます。このサービスは配信元によって情報が異なり、最終的な判断は配信された人に託されるため、配信元の信頼度、実績がとても重要になってきます。会員にどれだけの利益をもたらしたか、安定的に稼げる情報を提示してくれているのかなどがポイントと言えるでしょう。しかし投資初心者は、そういったものに対してそもそも基準をもっていないため、多くの企業からひとつを選び出すのは難しいかと思います。そのようなときに役に立つ「クロスリテイリング株式会社」という企業があります。

クロスリテイリング株式会社は代表を山口堯史が務めています。山口堯史はFXJINというペンネームで投資活動をする傍ら、投資家教育を積極的に推し進めている人物です。クロスリテイリング株式会社の配信する情報は、全てこの山口堯史のノウハウに基づいたものです。しかしこの名前を聞いても投資に詳しくない方はピンとこないでしょう。ここではこの人物をご紹介します。

まず個人投資家としての山口堯史について説明します。個人投資家の際はFXJINというペンネームを使用しており、自身のサイトで投資のイロハを積極的に公開しています。メルマガ、ブログや、サイト本体にも投資の基礎知識が掲載されています。これらは個人投資家の間で高い人気を誇っています。主にFXに強く、年間の利益は3000万円から4000万円です。しかもこの額は、莫大な金額を投資して得たものではなく、毎年元金400万円からスタートしています。単純に毎年元金を8倍から10倍まで増やしている計算になります。
山口堯史が個人投資家として本格的に活動を開始したのは25歳のときです。サラリーマン時代に投資を始め、勝てない状況から脱却しようと必死に勉強と分析を繰り返し、現在の投資方法を確立しました。現在ではそのノウハウを活かし、「日本投資家育成機構」という投資家を育成するための社団法人の代表理事を務めています。またこの社団法人で、講師として講義も行っています。

次にクロスリテイリング株式会社の代表取締役社長としての山口堯史について説明します。
クロスリテイリング株式会社では、シグナル配信、投資教材の販売、投資家育成事業が行われていますが、その全ては山口堯史のノウハウを集約したものです。個人投資家として得た技術や知識を、投資家の地位向上を図ろうと設立したのが、上記の日本投資家育成機構や、このクロスリテイリング株式会社なのです。そのためクロスリテイリング株式会社の投資家教育として行われているセミナーでも、山口堯史が直接講義を行います。販売されている教材も常に高い人気をもっています。

クロスリテイリング株式会社は山口堯史とほぼイコールであることがお分かりいただけたでしょうか?お金はとても大切なものです。出来るなら安心できる方法で運用したと誰もが思うでしょう。クロスリテイリング株式会社はシグナル配信によって会員全体の資産を10倍にした実績も持っています。クロスリテイリング株式会社を利用して、より豊かな生活を手に入れましょう。

山口堯史の貯金術

「お金をためたい」と考えている人は、たくさんいることと思います。人生はお金がかかります。それこそ生きている以上、お金はかかるものです。お金については、なんとかして工面しなくてはなりません。どういった形で工面するかは、それぞれが考えることです。
特に将来は年金受給額が大幅ダウンになることが予想されています。ということは、その分お金をためなくてはならにわけです。お金をためるために節約しているといった人もいることと思います。しかしそれだけでは目標額に追いつかないといったケースも多いことでしょう。
ではどうしたらいいのかという点ですが、投資をするといった方法もあります。日本人は投資を嫌がる傾向が強く、リスクを極力嫌います。投資について損をするといった話ばかり耳にすることや、知識がないことが原因になっているケースが多く見られます。しかし投資についてもお金を蓄える大事な要素となっています。

投資については、考え方も人それぞれです。先入観で「リスク」ばかりイメージするのではなく、違うイメージも持ちたいところです。そのためにはまずは勉強することも大事といえます。
ところで、クロスリテイリング株式会社という会社をご存知でしょうか。クロスリテイリング株式会社は山口堯史氏をはじめとした投資のプロが所属する会社です。山口堯史氏は投資のプロであり、講師もしています。山口堯史氏の的確なアドバイスで設けたといった人もいます。山口堯史氏ですが、ただ単純に「○○に投資すれば儲かる」といった話をするだけではなく、投資について学ぶ大事さを訴えかけている人物です。山口堯史氏の発言はもっともなことです。私たちは、投資について学校では特に勉強する機会は一切ありません。
日本では「お金の教育」が遅れていることが問題視されています。投資に関しても同じことがいえます。
クロスリテイリング株式会社ではその点に目をつけて、日本の投資について取り組みを実施しています。具体的にどういった事業をしているのかというと、投資家を育てるための事業を施しています。

日本は投資について勉強できる場がほとんどありません。その一方、同じ先進国でもアメリカやヨーロッパでは、そうした教育が実践されています。
特にアメリカでは小学生から投資についての授業が展開されており、リアルなものとして存在しています。
日本で投資をしているのは、ごく一部の人です。まずは勉強から開始してみるのもおすすめといえます。

クロスリテイリング株式会社
http://crossretailing.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る